#

油没モータのケースを作っている。

大体のパーツが出来てきたので、組み合わせてみている。

油を入れる都合上、どうしてもシールしないといけない箇所がいくつかあり、

そこでの加工精度がシビアで、何度も合わせながら調整をして

今の状態になった。

これで精度が必要な箇所の加工はほぼ終わった。

底面に防水コネクタを付け、配線を通せば動く状態になる。