#

前回の電動バイクの試作で使ったモータは減速機の無いインホイールモータを使っていて

モーターの径が大きく重いので、次のバージョンではもっと高回転で直径の小さい

モーターを使用し、スプロケットの組み合わせで減速して使う事を想定している。

丁度良さそうなモーターがミツバに有りそうなので問い合わせたところ、

モーターの要求仕様の提出を求められたので、一旦作って提出したのだが、

その仕様では要求特性が過大だったことが分かったので

ミツバの方に教えを請いながらもう一度必要なスペックを計算している。

また、計算をしていくうちに、2kWのモーターでは出だしの加速度が1[m/s^2]以下になるであろう

事が分かったのだが、明らかに試作で作った電動バイクの加速度はそれを超えていたので、

インバーターの設定を調節して最大出力を2kWに抑えたところ、それらしい加速感になることを確認した。