#

新しい電動バイクのバッテリーケースになる部分を作っている。

今日会社に来た段階で3Dプリントが終わっていたので、

3Dプリンタのサポート材をはがすところから始めた。

始めは手作業で外していたのだが、あまりにも強固にサポート材が付いていたので

最終的には出来上がった物をフライス盤で面加工をしてサポートをはがした。

その後も実際にバッテリーを取り付けてみると干渉する箇所がいくつかあり、

その部分をフライスで削って組み立てられるようにしていた。

削りながら図面も修正したので、次は3Dプリントで出してほぼ終わりになるはずである。

#

その後は手持ちのスピードコントローラで電動バイクのモーターが回るかテストするための

プログラムを書いていた。

Arduinoで書いていたのだが、どうにもシリアル通信ができない。

arduinoのシリアルチップが壊れているかもしれない。

初めから生マイコンで書いてたほうが早いような気がする。