少し間が空いてしまいましたが、遊んでいたわけではなく、前回宣言したとおり事務所の工房化計画をチョコチョコ推し進めておりました。

機械の手配、動力電源を引くための工事の手配、空きスペース確保のための模様替え、と、そこそこ盛り沢山な感じだったのですが、相変わらずマネーを稼ぐような真似はしておりません。HAHAHAAAAAAAAAAAA。

最近事務所にちょこちょこ出入りする小学生に「なんでおじさんは働いてないのに生きていられるの?」と聞かれた時には言葉に詰まりましたけれど、私はげんきです。それはそれで人としてどうなんでしょう?

ともあれ、エントロピーが拡大しつつあった事務所からダンボールを掃き出し、6/28の時点でこんな感じになっておりました。

#

#

で、久々に床がいっぱい見えて幸せな気持ちになっていたところに例の工作機械たちが一斉に押し寄せて、

#

こんな感じになりました。

写真右端に写っている旋盤は1.2tのシロモノで流石に威圧感が隠しきれませんが、事前準備の甲斐あってなんとかそこそこのスペースを確保できました。来週明けには電気工事が入るので再来週までには何かしら稼働させ始めることができるようになっていることでしょう。ご興味のある方はぜひ一度遊びに来てみてやってくださいまし。