と、いうことで会社設立半年目にしてようやくHP稼働し始めます。

色々あって前の会社を人に譲って、まあとりあえずまたなんかやるだろうくらいの気持ちで新会社を設立し、毎日毎日とりあえずは事務所に向かうものの、これといって決まったやるべきこともなく、思いつくままにダンボール家具を作ったり、Civ5やったり、電気についてお勉強したり、風来のシレンやったり、近所のカレー屋さんとバーベキューしてみたり、かなりいい感じでニートロングバケーションを堪能してしまいました。

ご近所さんたちには顔を合わせるたびに、この会社は何をしてる会社なの?などと聞かれ続け、そのたびに「自分探しをやってます(キリッ)」と答え続けた半年間でした。

まあ正直なところなんでも良いからとりあえずはやり始める、以外に回答はないことは分かっていたのですが10年間そこそこ頑張ったし、今この瞬間は多少お小遣いもあるし、で、ずるずるとここまで来てしまったわけです。

人間とは弱い生き物ですね。

で、半年間色々遊んでみた結果、事務所がすっかりダンボールハウスと化しました。#こんな感じで。

ともあれ、なんだかんだでモノづくりって本当にいいものですね、という故淀川長治氏のセリフみたいな感情は得ましたので、あといい加減働かないと妻を名乗る人に三行半をつきつけられそうな気がしてきましたので、そろそろ真面目に働き始めようと思います。